ニュースニュース

花たちのリレー

 花コラム 2013/04/15

当園の桜リレー、ついに最後の走者にバトンが渡りましたよ!

 

これまでの花コラムでも紹介させてもらいましたが、当園ではなんと130品種600本もの八重桜が植栽されていて、ソメイヨシノが終わった後も、ひっそりとバトンを繋いでいるのです。

その最後を飾るのが、菊桜。

菊桜とは、八重桜のなかでも花びらの数が特に多く、菊咲きのものを呼びます。

 

麒麟

20130415morita菊桜.JPG

ぎゅっと、たくさんの花びらを束ねたその花の姿は愛らしく、コロンコロンとしています。緑の葉と共に太陽の光を浴びながら、健気に咲いていましたよ。

 

お恥ずかしい話ですが、私は菊桜という種類があることを今回はじめて知りました。そして何よりも、この時期に見頃を迎える桜の種類があることにびっくりです。

この菊桜達は、花しょうぶ園の東側にいます。上の写真にある麒麟の他、兼六園菊桜や高松稚児桜などがあります。知らなかった!という方は、ぜひ見つけに行ってみてくださいね(^^)

 

 

さて、その花しょうぶ園。とっても素敵な景色なんです!

20130415morita菖蒲園.JPG

どこか懐かしく思いませんか?

広い空の下に広がるハナショウブと、山の緑。田舎に帰ってきたような、とっても自然あふれる空間です。

そしてこのエリアには、発見がたくさん!

色々お伝えしたいことはあるけれど、今回はこちらを。

 

ヒロハタンポポ

20130415moritaヒロハタンポポ.JPG

その名の通り、他のタンポポに比べて目立って葉が広い・・・というわけではありません。笑

分布の中心が東海地方にあるということで、別名トウカイタンポポとも呼ばれています。このタンポポは在来種の一種で、菖蒲園のエリアでは、トウカイタンポポを守るために除草剤を使わない管理がされているんですよ。

 

 

さてさて、花たちのリレーは桜の後、藤へと続きます。

20130415morita藤棚.JPG

開花が進んできた藤棚。こちらは紫色の野田藤です。

たくさん花をつけてくれていますが、、、まだ少し見ごたえを得るには物足りないですよね。ということで、理事長が大事に育ててきた藤の鉢植え達をお借りして、園内に展示しております(*^^*)

20130415morita藤鉢.JPG

手前の薄いピンク色の口紅藤。ただ今見頃を迎えております。

その隣に見える紫色の藤は、開花状況では見頃一歩手前にはなりますが、今が一番色が濃く美しい状態です。

わたしはいつも、この時期の藤達が大好きです♪

20130415morita紫藤.JPG

珍しい八重の藤、八重黒龍も展示してあります。

20130415morita八重黒龍.JPG

八重桜のラストスパートと合わせて、ぜひこちらの藤をご覧下さいね。

 

 

20130415moritaチューリップ.JPG

ラストスパートといえば、チューリップもまだまだ見ることが出来ますよ☆

展示数は減りましたが、遅咲きのチューリップを中心に園内を彩ってくれています。フリンジ咲きや八重咲きなど珍しい咲き方のものがたくさんあるので、形や香りにも注目してくださいね。

チューリップ達は少しずつ減っていきますので、お早めに(^^)

 

 

八重桜にチューリップのラストスパート。そしてバトンを受ける藤の花。

園内は季節の変わり目で、たくさんの花たちを楽しむことが出来ます。

見所をお伝えしたいと思ったら、こんなに長くなってしまいました!最後までお付き合い、ありがとうございました(*^^*)

みなさまのご来園、心よりお待ちいたしております。

 

パーク管理課森田でした。

前の記事  花コラム一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、
商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます

カテゴリー別に表示カテゴリー別に表示

花ごよみ花ごよみ

フラワーパークの花のみごろ時期を1年間のカレンダーでご案内。

花の見頃時期カレンダー花の見頃時期カレンダー

花の見頃時期をチェック!

交通アクセス交通アクセス

静岡県浜松市西区舘山寺町195番地(かんざんじちょう)
東名浜松西インターから車で15分

交通アクセス交通アクセス

アクセスマップ詳細はコチラ

YAHOO地図で見る