園内の様子園内の様子

秋到来

10月の園内の様子 2019/10/11

みなさんこんにちは。

ようやく暑さもやわらいできて、朝晩は少し肌寒く感じられる日も増えてきました。

園内の花たちも気温の変化を受けて様々な様子を見せています。

 

まずは、コキアです。昔は枝をホウキとして利用していたことから別名「ホウキグサ」と呼ばれています。

通常は黄緑色をしていますが、今の時期になると鮮やかな赤色に紅葉します。

何本も並んで植わっているととても目を引きます。

木下恵介の丘で見ることができます。

 

 

こちらはアメジストセージです。

名前にも入っている通り宝石のアメジストのような紫が目を引きます。

花の周りのガクと呼ばれる部分がフェルトのような細かい毛で覆われているのが特徴です。

噴水池の周りの花壇で見ごろを迎えています。

 

 

 

園内を歩いていて、心地良い季節になってきました。

秋風に揺られている花を眺めているととても心が落ち着きますよ。

ぜひはままつフラワーパークへ秋を感じにきてください。

スタッフ一同、皆様のご来園を心からお待ちしております。

 

パーク管理課 服部

 

 

前の記事  10月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます