園内の様子園内の様子

8/10  ひまわり畑が見ごろになってきました。

8月の園内の様子 2019/08/10

毎日暑い日が続いておりますね。

日々、屋外で園内の手入れなどを行っている私たちスタッフにとっては、梅雨明けからお盆休みぐらいまでが1年で最も暑く、作業が大変な時期です。

それでも、この暑さの中で来園してくださるお客様のために、毎日草取りや水やり、芝刈りなどの業務を行っています。

 

20190810binsentclereorange.JPG

さてさて、夏といえばやっぱりこの花「ひまわり」です。

こちらは「ビンセント・クリアオレンジ」という品種で、やや小ぶりでオレンジ色の丸い花弁がかわいいひまわりです。

 

20190810hybrid1.JPG

こちらは、「ハイブリッド・サンフラワー」という品種のひまわりです。

緑色の芯に黄色い花弁のひまわりで、夏の象徴ともいえる形のひまわりです。

 

さらに、今年は珍しい白いひまわりも植栽しています。

20190810procutwhitemoon.JPG

白い花弁に緑色の芯の「プロカット・ホワイトムーン」という品種や

20190810procutwhitenight.JPG

白い花弁に芯の黒い「プロカット・ホワイトナイト」という品種のひまわりです。

 

20190810ohanabatake2.JPG

20190810hanabatake.JPG

ひまわり畑の横では、ジニアやセンニチコウ、マリーゴールドなどを植栽したお花畑が夏の暑さにも負けずに咲いています。

こちらも併せてご覧ください。

 

ひまわりの花は、蕾のうちは太陽に向かって伸び、開花すると一般的には東側を向きます。

そのため、午後に写真を撮ろうとすると逆光になってしまい、花が暗くなってうまく映りません。

ひまわりの写真を撮りたい方は、午前中の撮影がおすすめです。

 

今後1週間程度は楽しめると思いますが、台風が日本列島に接近中ということもあり、その進路によってはひまわり畑が大きなダメージを受ける可能性もあります。

ひまわりをご覧の方は、お早めのご来園をよろしくお願いいたします。

 

 

パーク管理課  河合

 

 

前の記事  8月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます