園内の様子園内の様子

カラフル夏花壇

7月の園内の様子 2019/07/04

みなさん、こんにちは。

連日の雨。浜松でもたくさん雨がふりました。

九州の大雨など、できるだけ被害が少ないことをお祈りいたします。

 

はままつフラワーパークは、7月から8月は入園料が無料になりました。もちろん園内では、美しい花々で皆様をお迎えいたします。

今日は、雨にも負けずキレイに咲いている花を紹介します!

20190704e.jpg

20190704g.jpg

水鳥の池に咲く「古代ハス」です。くもりで花が閉じていますが、つぼみが次々と上がっています。晴れた日にはこれがいっせいに開花します。次の晴れ間が楽しみですね。

 

20190704d.jpg

高台の花壇に咲く「ルドベキア」です。紫のバーベナの花も咲いてきて、さらに黄色の鮮やかさが際立っています。

20190704c.jpg

池水流花壇では、「キキョウ」(五月雨)が咲いてきました。植えっぱなしのキキョウはもう少し背が高くなりますが、こちらは5月に一度切り戻しをしてあるため低く咲いています。今の時期から秋まで咲いてくれる日本原種の頼もしい花です。

20190704b.jpg

こちらも池水流花壇に咲く「エキナセア パープレア」です。バックに咲くスティパと相性抜群で、野性的な雰囲気を演出しています。今年は花数も多く、暑い夏にも期待できる優秀選手です。

20190704f.jpg

スマイルガーデンのレッドエリアにさく「クロコスミア・ルシファー」です。鮮やかな赤がとても目を引きます。

どんより薄暗い時期には、濃い鮮やかな色の花がいっそう美しくみえますね。

まだまだ雨が続きそうですが、梅雨の晴れ間にぜひフラワーパークへお散歩にきてくださいね。

皆様のご来園お待ちしております。

パーク管理課 小澤

前の記事  7月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます