園内の様子園内の様子

植物の形を楽しんで

5月の園内の様子 2019/05/12

みなさんこんにちは。

GWはたくさんのご来園、誠にありがとうございました。

ゴールデンウイークが終わっても、フラワーパークの花たちは、次々と開花を進めていますよ!

 

この時期は、個性的な花の形をした植物たちが見ごろを迎えます。

特に皆さんの目を引いているのが、アリウムの仲間たちです。

【アリウム】と分類上では一つのグループなのですが、その個性は様々です。

2019.5.12.universe.jpg

今見ごろを迎えて、目を引くのは、アリウム・ユニバース

エントランス入ってすぐの丸い花壇に、丸いアリウム。

草丈が低く、花が大きいのが特徴です。

 

2019.5.12.white.jpg

次にこちら、スマイルガーデンで見ることができる、白いアリウム。マウントエベレストという種類です。

茎が長く、白い花が特徴です。

 

続いてこちら、黄色い丸い花。

2019.5.12.yellow.jpg

これは、アリウム・・・?ではなくて、グラスペディア。

花言葉が「永遠の幸福・心の扉をたたく」ですって、素敵ですね。

ここからはスマイルガーデンの花が続きます。

 

2019.5.12.delphi.jpg

毎年恒例の、デルフィニウム。

今年はゆっくりと成長できたおかげで、こんなに立派に大きく伸びました!

青い花と、コデマリ・ゴールドファウンテンのコントラストが目を引きます。

 

2019.5.12.pastel3.jpg

バーバスカムの種類もぐんぐん花が伸びてきて、今が一番の見ごろ!

パステルカラーのこちらは、バーバスカム・サザンチャームです。

 

2019.5.12.pink.jpg

ジキタリスも一番花の立派な、今が一番の見ごろです!

こちらはジキタリス・アプリコット。

ジキタリスの下で鮮やかなピンク色はキンギョソウ・ティンカーベル。

 

藤の花が終わっても、一番の見ごろである花たちが沢山、スマイルガーデンで皆さんを待っています。

個性的な宿根草の数々、昨年秋に植えた植物たちの、力強い開花の様子。

ぜひお見逃しなく!

 

 

そして最後に、おすすめしたいのが、花を見る時間です。

5月に入ると、光が急に強くなりますよね。

 

夕方の16時から17時まで。閉園間際のこの時間が、私のおすすめ。

2019.5.12.white2.jpg

さわやかな風と、静けさ。

夕日の優しいオレンジ色の光が、花たちをより一層美しく輝かせてくれます。

写真で伝わるでしょうか?

 

是非一度、この時間を狙ってご来園してみて下さいね。

 

皆様のご来園を心よりお待ちいたしております。

 

パーク管理課 森田

前の記事  5月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます