園内の様子園内の様子

桜とチューリップ後半戦

4月の園内の様子 2019/04/11

4月11日、今朝のスマイルガーデンの様子です。

2019.4.11.smile1.jpgソメイヨシノ並木の桜は、昨日の雨で散ってきてしまいましたが、まだ見ることができます。

 

2019.4.11.smile2.jpgラナンキュラス・ラックスとの共演も素晴らしく、スマイルガーデンを歩くお客様の注目度ナンバーワンです。

 

ラナンキュラス・ラックスは、スマイルガーデンの植栽に使い始めて、もう4年目くらいになるでしょうか。

光沢のある花びらがワックスのようにテカテカ光って見えることから、ラナンキュラス+ワックス=ラックスという風に名前を付けられたそうです。

 

その名の通り、ピカピカとつやのある花びらがとっても魅力的です。

それだけでなく、丈夫で花期も長く、色のバリエーションが豊富なのも、魅力です。

2019.4.11.smile3.jpgスマイルガーデンのカラースキームに合わせて、色々なシーンに使われているので、ぜひ注目してみてくださいね。

 

2019.4.11.smile4.jpgそして、スマイルガーデンの中でも今一番ステキだなと思うのは、西側の入り口から入って、オレンジ~赤~黒へと変化するこのエリア!

チューリップの色の取り合わせが、本当に素敵だと思うのです。このオレンジと黒の組み合わせは、今年初。

あっちから見たり、こっちから見たりと、いろんな方向から眺めてみて下さいね。

 

そして、桜の主役はソメイヨシノから八重桜へ。

2019.4.11.yaesakura.jpgフリフリの個性的な八重桜が、みなさんを待っていますので、ぜひ八重桜並木を歩いてみて下さいね!

2019.4.11.yaesakura2.jpg

そしてもちろん、桜とチューリップの庭園、後半戦は八重桜と遅咲きチューリップの共演が楽しめます。

同じ花壇でも、早咲きチューリップの後は遅咲きのチューリップが咲くように植栽されていますので、前半と異なる色の組み合わせとその変化をお楽しみいただけると嬉しいです。

 

今年は長く花を楽しませてくれている、桜とチューリップ。

ですがじわじわと、季節は巡り次の花へとバトンタッチする日も近づいています。

一生懸命に咲いている花たちに、ぜひ会いに来てください。

 

みなさまのご来園を心よりお待ちいたしております。

 

パーク管理課 森田

前の記事  4月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます