園内の様子園内の様子

夏のガーデン

7月の園内の様子 2018/07/19

みなさんこんにちは。

今年の夏は、一段と暑く、ガーデニングを楽しむにはかなり厳しいこの頃ですね。

園内の花達も、暑さ厳しく一休みをしているところです。

そんな中でも、元気いっぱいに咲いてくれていて、嬉しいのが、ジニア(百日草)です。

2018.7.19.zinnia.jpg.jpg

こちらはウェルカムガーデンのジニア達。

セニョールジャイアントという品種のミックスが植えてあります。

花径が大きく、見ごたえがあります。

この他にも様々な種類のジニアが植えてあります。

 

 

そして、この時期に綺麗なレモンイエローの花を咲かせてくれているのが、オミナエシ。

2018.7.19.ominaeshi.jpg

目線の高いところにそよそよと咲いています。

花期が長く、秋の七草のひとつでもあります。

オミナエシは、高台の花壇や、池水流の花壇で見ることができます。

 

 

こちらは、ユーパトリウム(西洋フジバカマ)の一種。

2018.7.19.yupato.jpg

軸が赤黒いのが特徴的で、カッコ良いですね。

こちらは、高台花壇で見ることができます。

 

夏の花壇では、花期が長く、コリウスなどの葉の色や模様が美しいものを多く取り入れた植栽をしています。

一休みしているものもあれば、まだまだ力を蓄えて、これから本領発揮するもの。

夏の太陽の力を借りて、ぐーーんを成長するものが多いので、その変貌ぶりも楽しんで見て下さい。

 

そして何よりも、フラワーパーク散策の際は、水分補給を忘れずに。

木陰で休憩しながらのんびりと、お楽しみください。

なかなか外に出るのもつらい季節ではありますが。

少しずつ、花達も変化して、私たちスタッフもより美しく見て頂けるように頑張ってまいります!

 

入園無料の夏の期間に、ぜひ一度足をお運び頂けると嬉しいです。

 

パーク管理課 森田

前の記事  7月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます