園内の様子園内の様子

6/3 ハナショウブが見頃です。

6月の園内の様子 2018/06/03

6月に入り、浜名湖花フェスタ2018も残すところあとわずかとなりました。

ウメ、サクラとチューリップ、フジ、バラと続いていきた花のリレーもハナショウブとアジサイを残すだけとなりました。

そんな中、浜名湖花フェスタ2018の最後を締めくくるハナショウブが見ごろとなってきました。

 

そんな花菖蒲園の様子を写真で紹介させていただきます。

20180603hanasyobu1.JPG

20180603hanasyoubu2.JPG

全体の様子はこんな感じです。

ちょうど今が見頃となっております。

 

20180603aosuisyou.JPG

爽やかな青色が魅力的な「青水晶」という品種です。

 

20180603shihouden.JPG

濃い紫色が印象的な紫鳳殿という品種です。

 

20180603shinsoukajin.JPG

優しい色合いの「深窓佳人」という品種です。明治神宮よりいただいた江戸系のものです。

 

20180603sakainoougon.JPG

「堺の黄金」という品種です。キショウブとハナショウブの交配種で鮮やかな黄色がとても目を引きます。

 

来週末には、花菖蒲園で琴演奏などのイベントも実施されます。

ハナショウブの見ごろは来週いっぱいぐらいがピークになりそうです。

是非とも皆様お誘いあわせの上、はままつフラワーパークへお越しください。

 

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

パーク管理課   河合

前の記事  6月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます