園内の様子園内の様子

クリスタルパレス 夏展示

5月の園内の様子 2018/05/25

今週、大温室クリスタルパレス ガーデンシアターの展示替えをしています。

まだ一部作業しているところもありますが、ほぼ完成しました。

 

2018年の夏展示のテーマは「サマーバケーション」。

夏の長期休暇、地中海あたりのとある街へ行って散策するのもいいし、南国のリゾートでゆったりと時を過ごすのもいいし・・・。

どこへ行こうかな?と、頭の中で描く楽しい妄想をガーデンで表現してみました。

 

20180525toku-border.jpg

 

20180525toku-sunkun.jpg

 

20180525toku-ficus.jpg

使用している植物は、ニューギニアインパチェンス、ペンタス、ハイビスカス、アンスリウムなどの夏の花や、ヤシやドラセナなどの観葉植物が主です。

植物が小さいものもありますが、これからぐんぐんと成長していきます。

そんな変化もガーデンの楽しみ方の1つです。

このテーマ展示は9月24日(月)までです。

 

その他、温室内では

20180525toku-tabebuia.jpg

ピンクのイペ(ピンクテコマ Tabebuia pentaphylla)が咲いています。

球根ベゴニアが飾られている部屋を出て右側を見ながら行くと分かると思います。

イペにもいろいろな種類があって、ピンクもあるんです。

黄色のイペはブラジルカラーで、ここフラワーパークをはじめ県内でもちょこちょこ見られるようになりましたが、ピンクのイペはあまり植えられていません。

ぜひお見逃しなきよう。

 

20180525toku-cascade-phalaenopsis.jpg

コチョウランもきれいでいてくれています。

 

園内ではヤマアジサイや花しょうぶも咲き始めています。

屋外ではしっとりとした日本の風情を、温室内ではスキっとした異国リゾートの風情をお楽しみください。

 

みなさまのご来園をスタッフ一同、心からお待ちしております。

パーク管理課 徳増

前の記事  5月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます