園内の様子園内の様子

満開のバラと初夏の花々、スホウチク開花

5月の園内の様子 2018/05/13

いつもならゴールデンウィーク明けから見頃を迎え始めるバラが

今年はすでにもう満開‼  園内各所で見頃を迎えています。

 

ローズガーデン

                           

 

ウェルカムガーデン

         

今日、午前中の画像です。午後からは雨に降られてしまいましたが、まだまだ大丈夫ですよ。

 

 

園内では初夏の花々も見頃になってきています。

こちらはスマイルガーデン

          

宿根草などの珍しい草花をふんだんに使って、虹のように色彩豊かなグラデーションで植栽されています。

 

 

初夏には白色や青色系の花々が咲き誇ります。

 一気にご紹介。

 

 

          ニオイバンマツリ       ヤマボウシ(常緑)

 

   

           ウツギ            ヤマアジサイ 黒姫

  

   

          マルバサツキ          コガクウツギ

 

 

最後にフラワーパーク開園以来初めて開花したスホウチクです。

      

タケ類は数十年に一度しか開花せず、この株は50年程は開花せずに育ってきました。

開花した株は枯れると言われているので、この後どうなっていくのか興味と心配が半々です。

白フジ棚横でご覧いただけます。

 

 

園内では今後アジサイ、ハナショウブが咲き始め、林内ではササユリも咲いてきます。

花フェスタの後半戦を迎えたはままつフラワーパークにぜひお越しくださいませ。

 

パーク管理課  田中      

 

前の記事  5月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます