園内の様子園内の様子

園内の様子 3/24

3月の園内の様子 2018/03/24

今日もあたたかいですね。

サクラの花がどんどん開き、朝と昼とは違った様子。

樹によっては7分咲きになっているものが多くなってきました。

 

20180324toku-hanabatake-l.jpg

桜とチューリップの競演。お互い咲きそろうのはホントにあと少し。

 

20180324toku-ikesuiryu-somei-l.jpg

 

20180324toku-mizutoriike-l.jpg

池に浮かんだチューリップを前にしてコンダクターのように羽を広げているのは〝ウ”。

「見て、このチューリップの浮花壇、すごいでしょ」って、我々スタッフの代わりにアピールしてくれています。

 

ソメイヨシノ以外にもこちらの桜は真っ盛り

20180324toku-edohigan-l.jpg

エドヒガン

 

20180324toku-amagiyoshino.jpg

天城吉野

どちらも染井吉野にゆかりのある桜です。

エドヒガンは染井吉野の片親とされ、日本に古くからある野生種です。

桜の古木と言われるものはこの桜が多いですね。

見晴らしの丘と展示プラザから見られます。

天城吉野は染井吉野の起源を知るための研究の過程で出来た品種で、それを示すために吉野という名がつけられています。

野生アジサイ園の向かいぐらいの池水流沿いに植えられています。

 

その他、園内の様子

20180324toku-husha-s.jpg  20180324toku-turip-bed-s.jpg

 

20180324toku-mizutoriike-s.jpg  20180324toku-somei-hotaruike-s.jpg

 

20180324toku-kinositakeisuke-s.jpg  20180324toku-genshututuji-somei-s.jpg

 

では、桜とチューリップ以外の見どころを少し

20180324toku-shikimi-l.jpg

シキミの花です。

香の花といわれれば、みなさんご存知と思います。枝葉に香りがあるので、このようにもよばれているようです。

この実は猛毒で、食べると死んでしまう可能性もあり、劇物に指定されているほどです。

野生アジサイ園トイレ近くに植えられています。

 

20180321toku-sunkun-night.jpg

昨日より夜間開園が始まりました。

夜桜がメインですが、夜の桜の様子はまだ撮れてないので、温室の様子でご勘弁を。

 

本日も多くのお客様に楽しんでいただいています。

明日から桜も7分咲きになり、メインイベントへ突入といった感じです。

「浜名湖花フェスタ2018」を存分にお楽しみください。

みなさまのご来園をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

パーク管理課 徳増

 

前の記事  3月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます