園内の様子園内の様子

スマイルガーデンの植栽完了

12月の園内の様子 2017/12/10

寒さが日に日に増してきましたが、みなさんお元気でしょうか?

12月4日~7日までの間、ガーデンデザイナーの吉谷桂子さんにご来園頂き、来春に向けたスマイルガーデンの植栽を行いました!

 

桜の木が、満開の様子を思い浮かべながら。

白藤が見事に咲いている光景を思い出しながら。

今は落葉した冬の風景から、春を思い浮かべて。景色に合った、最高のシーンを描くために、私たちガーデナーは思考を巡らせます。

2017.12.10smile.jpg今回用意した花苗は、宿根草やパンジーなどの一年草を合わせて、4800株ほど。

下の写真の様に、草花とチューリップの球根を組み合わせて植栽します。

2017.12.10smile2.jpgチューリップはおよそ4000球、その他の球根も約500球ほどありました。

球根類は余すことなく植栽し、4800株ほどあった草花のうち、4600株は植栽完了。

今はまだ小さな株たちが、春には素晴らしい光景を見せてくれることをお楽しみにしていて下さいね。

スマイルガーデンの見頃の時期は、チューリップが咲く、4月上中旬。白藤が咲く、5月上旬。アリウムギガンチウムが咲く6月上旬。の3つの時期に軸を置いて、季節の移り変わりと共に見頃の花が移り変わっていきます。

もちろん、その間の時期に見て頂いても、他の花達が日に日に違う表情を見せてくれるので、楽しんで頂けます。

今年の気候によっても多少見頃の時期は変わると思いますが、ぜひとも足をお運びください。

 

そして、園内のイルミネーションの様子を少しだけ。

2017.12.10nijihuji.jpg写真↑は今年リニューアルした虹の藤のトンネルイルミ。

昨年よりも球数アップ&グラデーションが美しくなしました!

 

写真↓は、温室内のクリスマスツリー。

今年は静かな大人のイメージで。2017.12.10tree.jpg

今年もあとわずかとなってきましたが、はままつフラワーパークでステキな思い出を残せていただけますように。

みなさまのご来園をこころよりお待ち致しております。

 

パーク管理 森田

前の記事  12月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます