園内の様子園内の様子

雨の秋

10月の園内の様子 2017/10/22

台風が近づいている浜松です。

皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか?どうか大きな被害が出ませんようにと、祈りながら過ごすばかりです。

 

本来ならば秋の行楽シーズンで、ステキな写真をお届けしたかったのですが、ここしばらく続いた長雨と、台風とで、園内はしっとりとした雰囲気。

今回のブログは写真少な目で失礼いたします。

 

気温の低下とともに、木下恵介の丘のコキアが美しく色づきました。

夏の間は清々しい緑だったコキアが、赤く色づくのは、今だけ。

そして、雨の雫でキラキラとするのも、この雨の降り続く今だけの景色と思うと、愛おしい気持ちになります。

2017.10.22.cokia.jpg

コキア(ホウキ草)

 

こんな時はやはり、屋内の温室クリスタルパレスをたっぷりと満喫するのが良いですね。

今日は珍しい樹。ロウソクノキの花が咲いたということで、ご紹介します。

クリスタルパレスを入って、ベゴニアのお部屋を過ぎたら、右の壁際を見上げると、、、

2017.10.22.candletree2.jpg

↑こんな感じの樹が。

このままでは気づかないかもしれませんが、よーーく見ると。。。

2017.10.22.candletree.jpg

ロウソクノキの花

クリーム色の花が見えますか?

実は結構たくさんついています。

お客様にも見えやすそうな、下の方にも蕾を発見したので、開花して、たくさんの方に気づいてもらえると、きっとロウソクノキの喜びます♪

なぜロウソクなのかと調べると、この花の実が、蝋燭に見立てられたことから、らしいですが・・・果たして実はなるでしょうか?楽しみです!

 

季節ごとに変わる室内展示だけでなく、よーく観察すると新たな発見がある大温室。

雨の日は、いつもと違う目線で、じっくりと温室の木々を眺めてみて下さいね。

もちろん、雨の日でなくても。木々たちは皆さんの頭の上から、見つめています。

 

それでは、今回はこの辺で。

もうじき冬への花壇の植栽変更も始まります。秋の景色を楽しめるのは短いですが、今だけです。

どうぞ、短い秋をお楽しみください。

 

パーク管理 森田

前の記事  10月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます