園内の様子園内の様子

梅雨明け

7月の園内の様子 2017/07/22

 はままつフラワーパークのあります東海地方は梅雨明けが発表され、いよいよ夏本番になってまいりました。最近の天気は、連続夏日が続いたり、ドシャ降り雨があったりする過酷な条件ですが、負けずに綺麗に花を咲かせる園内で見頃の花をご紹介します。

 エントランス広場で、コスタスの花が咲いています。少し縮れたような花びらで白い花を次々を咲かせて、ペチュニアやベゴニアと共に賑やかにお客様をお出迎えいたします。同じ広場で毎年恒例となっています。こども水遊び広場を開催中(7/22~8/31)です。

 

コスタス            

 

 夏を代表する花ヒマワリは、数輪が咲き始めたところです。5品種の花が順に咲いていきます。見頃を迎えるのは、8月に入った頃になると思います。ヒマワリの間を通り抜けられるように通路がございますので、迷子にならないようお楽しみください。

7.21 ヒマワリの様子

 

 日本庭園の池水流ではペンタス、クレオメ、アゲラタム、サンジャクバーベナなどの花壇や、夏の花ムクゲやハマボウもお楽しみいただけます。

 

クレオメ         サンジャクバーベナ

 

ハマボウ

スタッフ一同、皆さまのご来園をお待ちいたしております。

 

パーク管理課 山下

前の記事  7月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます