園内の様子園内の様子

園内の花たち 7/6

7月の園内の様子 2017/07/06

夏の到来を思わせるような日射しが感じられる季節となって来ました。

園内の花たちも色々な表情を見せながら精一杯、花を咲かせています。

 

 

2017,バラ縮小.JPG

バラにとって厳しい季節となって来ましたが、まだまだ綺麗な花を咲かしてくれています。

写真の赤色のバラは、品種名 アンダルシアン

 

 

2017,7セイヨウニンジンボク縮小 .JPG

夏に向けて元気よく開花を続けるセイヨウニンジンボクは花が青色で暑い夏に清涼感を与えてくれます。

南ヨーロッパ・西アジア原産で、名前の由来は葉がチョウセンニンジンの葉に似ているところから付けられています。

若木の時から花を付けるので鉢物としても利用されます。水はけの良い土を好みます。

 

 

2017、7アベリア縮小.JPG

生垣等で利用されている場面が多く見受けられる花木アベリアです。

花の少ない時期に白やピンクの可愛い多数の花を咲かせてくれます。

他に葉の部分に斑が入る品種もあります。園内の所々に植栽されています。

 

 

縮小 2017,7 常盤ヤマボウシ.JPG

DSCF4633 2017,7常盤ヤマボウシ縮小2.JPG

夏の日射しを受けながら白く輝くように可憐な多数の花を付けているのが常緑ヤマボウシです。

通常のヤマボウシは秋に紅葉して葉を落としますが、常緑という名前の通り冬でも葉が落葉しません。

花も綺麗で、落葉を気にしなくても済む事から今後も需要が増える事でしょう。

 

是非、花の観賞と共に、園内の木陰を吹き抜ける人に優しい風も感じて頂ただける

当園への御来園をお待ち致しております。  

パーク管理課 加藤                   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前の記事  7月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます