園内の様子園内の様子

梅雨入り

6月の園内の様子 2017/06/09

こんにちは、全国的に梅雨入りで雨の多い季節となってきました。少し前まで花壇の土が乾いて困ってしまうくらいでしたが、植物もいきいきと潤いを取り戻して自然の恵み雨に感謝です。

そんな梅雨の季節を代表する花といえばアジサイです。フラワーパーク園内で約3,500株が植えられていて見頃を迎えています。

ヘメロカリスも咲き始めです。園内各所で大きさや色など非常にバラエティーに富んだ花が観られます。1つの花は1日で枯れてしまうのですが、大株で蕾が多いものは次々と花を咲かせてくれます。園内では6月末くらいまでは楽しませてくれると思います。

 

 

下の写真は池水流花壇に植えられている三尺バーベナです。正式には ‛バーベナ ボナリエンシス‘という品種名で、バーベナの中で草丈の高い種類になります。まだ咲き始めてですが秋まで花を楽しめます。

「浜名湖花フェスタ2017」も今週末までの開催で、残すところ数日となってきました。今週末も様々なイベントが予定されております。スタッフ一同、皆様のご来園を心よりお待ちいたしております。

 

パーク管理課 山下

前の記事  6月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます