園内の様子園内の様子

変化する庭の楽しみ

5月の園内の様子 2017/05/06

みなさん、ゴールデンウイークをいかがお過ごしでしょうか?

お出かけして気分転換できた方も、そうでない方も、フラワーパークの写真で気分転換してもらえると嬉しいです。

今一番の見ごろを迎えているのが、連日お伝えしています、藤。

紫色の野田長藤は昨年より一層、蔓を伸ばして紫色の世界が広がりました。年々美しさが増していくのが、楽しみです。

2017.5.6murasakihuji.jpg

野田長藤

 

それから少し遅れて開花を迎えた白藤。こちらも今が最も美しい時期。

真っ白な世界に包まれる、白藤棚の下はまるで天国の様な、神秘的な世界です。

白藤に負けず、写真左側で存在感を放っているのはオオデマリ、こちらも見頃を迎えています。

2017.5.6sirohuji.jpg

白藤

 

この藤棚へと誘う動線に位置するのが、スマイルガーデンです。

当園理事長の塚本が手掛ける藤と、ガーデンデザイナー吉谷桂子さんの庭が共演する空間。

2017.5.6smile.jpg

この白藤の開花に合わせて、ガーデンが最も美しくなるように計画されました。

今のスマイルガーデンは、必見です!一年でわずか数日しか見ることのできないこの光景。

ガーデナーとして、秋からの仕事が次々と目の前に現れてくるのがうれしくもあり、緊張する瞬間でもあります。

そして、今年のスマイルガーデンにはアリウムの種類が豊富です。

昨年から導入した、アリウム・シューベルティ。花火の様な姿がチャーミングです。

2017.5.6shyuberty.jpg

アリウム・シューベルティ

 

そしてこちらが、アリウム・ユニバース

毎年植えている、アリウム・ギガンチュームより背が低く、開花が早いのが特徴的ですね。

穂を上げ始めたホルデューム・シュバタムが、キラキラと素敵な景色を織りなしてくれています。

この先が楽しみです。

2017.5.6universe.jpg

アリウム・ユニバース

 

そしてこの他にも合計5品種、アリウムが植栽されていますので、今後をお楽しみに!

 

スマイルガーデンは切り取る場所、時間帯によって、さまざまな表情を見せてくれます。

これからの変化もまた、私たちを驚かせてくれる事と思います。

計算された植栽と、計算できない太陽や雨の自然の力が織りなす光景。

ゆっくりと、味わっていただけると嬉しいです。

2017.5.6smile2.jpg

それでは皆様の心に、少しでも花の力が届いていますように。

皆様のご来園をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

 

パーク管理課 森田でした。

 

 

 

前の記事  5月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます