園内の様子園内の様子

浜名湖花フェスタまであと少し

3月の園内の様子 2017/03/12

浜名湖花フェスタ2017が始まるまで、あと6日。

園内の所々でチューリップ装飾などの準備が行われていて、明日から温室の展示替えが始まります。

今年のチューリップ装飾は?温室の展示装飾は?・・・お楽しみに。

 

さて、気象関係各所で桜の開花予想が出ています。

今年の東海地方は平年より若干遅くなるとの予想。

確かに、フラワーパークの現時点でのつぼみや気温を見てみると、平年よりは遅れそうな気がします。

でも、フラワーパークの桜はソメイヨシノだけではないことは、このブログ等で再三お伝えしている通り。

今、きれいに咲いている桜もあるし、花フェスタが始まるころにきれいになる桜もあります。

花フェスタ前も、始まってからも、いろいろな桜を楽しんでください。

 

では、今きれいな桜をご紹介。

20170312toku-kanhizakura.jpg

カンヒザクラです。

沖縄の桜はこれを指します。釣鐘状に咲く桜で、蜜がいっぱい出るため、鳥がたくさん寄ってきます。

滝見橋北側のトイレの近くに植栽されています。

 

20170312toku-minatozakura.jpg

湊桜です。

初代園長により南伊豆町湊で発見された桜で、当園の桜リレーのソメイヨシノまでをつなぐ美しい桜の1つです。

滝見橋北側のトイレ裏やローズガーデン入口から花畑へと降りる散策道に植栽されています。

 

20170312toku-tubakikanzakura.jpg

椿寒桜です。

ソメイヨシノよりは濃いめのピンクで、別名を初美人といいます。

花がびっしりついて、きれいなピンクが美人?

ローズガーデン入口から花畑へと降りる階段の下の方に植栽されています。

 

とこれまで紹介した桜は、そう、現在の桜の見所は滝見橋北側トイレ周辺からローズガーデンの南側斜面。

そこを行く散策道には他にもこんな植物が

20170312toku-oxalis-pes-caprae.jpg  20170312toku-mitumata.jpg 

左がオオキバナカタバミで、右がミツマタです。

カタバミはオキザリスともよばれていて、その仲間は除去するのに苦労する雑草もいるし、園芸種として利用されているものもいます。

ミツマタは枝が3つに分かれるからその名前が付けられています。実際に見れば名前の由来がすぐに分かりますよ。

紙幣の原料となることでもよく知られています。

 

これらの花が咲いている散策道を降り、花畑のほうへ足を延ばすと、4月初めには桜でおおわれる谷の下に

20170312toku-hukujuso.jpg  20170312toku-hukujuso-flower.jpg

フクジュソウが咲いています。

日が当たると開花し、夕方には閉じる性質があるので、お昼前後にご覧になるといいでしょう。

福寿草という名前からして、春を告げる縁起のよさそうな花で、江戸時代からさまざまな園芸品種が作出されています。

 

また、温室でもこんな花が咲いています。

20170312toku-solandra grandiflora.jpg  20170312toku-brownea.jpg

左がラッパバナで、右がブラウネアです。

まさしくラッパのような花と、熱帯らしいオレンジがかった赤い花。

2つともバリガーデン内の魚がいる池の東側、先週紹介したカエンボクの近くに咲いています。

ブラウネアは下向きに花をつけるので、木のそばへ行って上を仰いでみてください。

カエンボクもまだまだオレンジ色の花を豪華に咲かせています。

 

TOPIX

20170312toku-para-rubber.jpg

パラゴムノキに実がなりました。

名前の通り、この木に傷をつけると出てくる汁が天然ゴムの原料になります。

緑の葉に緑の実で分かりにくいかもしれませんが、カボチャを小さくしたようなかわいい実がぶら下がっています。

熟してくると突然、パーンといってはじけるそうで、数メートルもタネが飛んでいくようです。

2cmぐらいの楕円形のタネで、当たってもイテっ、ぐらいで済むのですが、お客様に危険が及んではいけないので、ちょっと変色してきたら採っています。

でも、温室の中に響くパーンという音と、どれだけ飛ぶのか見てみたい。そんな誘惑と戦っています。

 

欲張ってたくさん紹介してしまいました。

花フェスタ前にも多くの花が咲いているし、これから暖かくなるにつれ次々と春の花が咲いてきて、桜とチューリップの競演前でも十分楽しめます。

 

みなさまのご来園をスタッフ一同、心からお待ちしております。

パーク管理課 徳増

前の記事  3月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます