園内の様子園内の様子

ザ・フラフェスティバル 2日目

10月の園内の様子 2016/10/08

フラフェスティバル2日目、朝から雨です。

 

20161008toku-flowerstage.JPG

屋外での催しが大温室クリスタルパレス内の「花のステージ」で行われるかと思われましたが・・・

 

フラのみなさんの念力でしょうか、それともフラの神様がそうさせてくれたのでしょうか?

心配された朝からの雨は10時過ぎには止み、当初の予定通りフラ・マウンド「大地のステージ」でスペシャル・ホーイケを行うことができました。

 

20161008toku-hula-mound.JPG

 

20161008toku-hula-mound2.JPG

 

フラ・マウンドの周りには桜の木が、そしてその後ろにはいろいろな木々で構成された森があります。

僕はあまりフラのことは詳しくありませんが、この日本で、このような自然の生命力を感じながらフラを踊れる、そして観賞できるところが他にあるのでしょうか?

木々や花に囲まれた中でのフラを見ていると、自然と目が潤んできます。

 

また、「花のステージ」では理事長、吉谷桂子さん、UMAHANAさん(日本でのレイメイキング第一人者)、窪川京子さん(NPO法人ナレイオナカイエワル代表)によるトークショーが行われました。

 

20161008toku-talkshow.JPG

 

理事長がかけてもらっているレイは、UMAHANAさんが当園にある花で作ったものです。

20161008toku-sennichikou.JPG

 

花畑に咲いているセンニチコウや赤ソバなどを使っています。

フラは神聖な踊り。このフェスティバルを通じて、フラは植物と深いかかわりがあることがよく分かりました。

明日もフラフェスティバルは続きます。

フラフェスティバルの詳しいスケジュールはこちら

 

みなさまのご来園をスタッフ一同、心からお待ちしております。

パーク管理課 徳増

 

 

前の記事  10月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます