園内の様子園内の様子

収穫の秋

10月の園内の様子 2016/09/30

季節はすっかり秋になりましたね。虫の音が響き、空も秋色。

フラワーパークでも、秋の展示がはじまりました。

毎年恒例の、大温室内のハロウィン展示。今年もかわいらしい展示ブースとなっています☆

2016.9.30halloween1.jpg

 

2016.9.30halloween3.jpg

たくさんのカボチャ達。ハロウィンといえば、カボチャ。ですが、なぜカボチャなのでしょうか?

2016.9.30halloween2.jpg

ハロウィンの起源は、古代ケルト人と言われています。秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す宗教的な意味合いが本来です。

その悪魔祓いの道具として、使われていたのが、ランタン。古代ケルト人はカブを使っていたようですが、ハロウィンの儀式がアメリカに伝わった時、アメリカ人にカブはあまり馴染みがなく、当時たくさん収穫されていたカボチャがその代わりに使われるようになったそうです。

その後、世界的にアメリカ式のハロウィンが広がったため、ハロウィンと言えば、カボチャ。になったようですね。

私も初めて知りました。

かわいいハロウィン展示の隣には、貸衣装がありますので、ぜひ仮装して、記念撮影にチャレンジして見てくださいね。

 

 

そして、外ではダリアが咲いてきました。

2016.9.30dahlia.jpg

写真のダリアは黒蝶という品種で、ちょっと大人なダークレッド。

同じエリアにコバルトセージも開花を始めています。

2016.9.30sage.jpg

まだ少しですが、小さな青い花、とっても澄んだ色をしていて、魅力的なんですよ(^^)

今後の開花が楽しみです♪

 

みなさまのご来園を、スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

 

パーク管理課 森田でした。

前の記事  10月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます