園内の様子園内の様子

夏の日差しと夕陽の庭

8月の園内の様子 2016/08/17

今日も一日、暑かったですね。みなさんは大丈夫でしたか?

ただ今の、フラワーパークで一番輝いているお花といえば、ジニア(百日草)かなと思います。

色とりどりの花色と、すくっと日差しを受けて元気のよい姿。

もう既にジニアの紹介はありましたが、私からは角度を変えて、ご紹介したいと思います。

 

青空の下のジニアの花畑、この写真は、タネダンゴ花壇の様子です。

夏らしい、青空・木々の緑・そしてジニアの花々。暑い夏も悪くないな、と思える瞬間。

zinnia.morita.JPG

 

暑い夏、といいつつも。

じわじわと秋は近づいていて、夕陽の当たる時間には、オレンジ色の庭の景色がステキです。

smile.morita.JPG

こちらは、スマイルガーデン。白藤棚側入り口の赤いエリア

ちょっと秋の景色にも見えますよね。

smile2.morita.JPG

こちらも、スマイルガーデン。角度を変えると、違った庭の景色になります。

 

次に、大きく育ったカンナがあるのは、温室がある高台の花壇。

kanna.morita.JPG

夕陽に照らされたカンナの葉色がなんともカッコよくないですか?

osima2.morita.JPG

こちらも、高台花壇。先ほどのカンナから引いてみると、黄色い花、ルドベキアも見ごろになっています。

同じ花壇でも、角度を変えて切り取ってみると、いろんな表情を見せてくれます。

osima3.morita.JPG

一面のお花畑が広がるエリアは少ないですが、どうぞ庭の景色を楽しんで見て下さい。

みなさまのご来園を、心よりお待ちいたしております。

 

パーク管理課 森田

前の記事  8月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます