園内の様子園内の様子

6/26 園内の花たち

6月の園内の様子 2016/06/26

ここのところ梅雨らしく不安定な天気が続いていましたね。

今日は久しぶりにお日様をしっかりと見ることができた気がします。

 

アジサイも少し色が落ちてきているものもありますが、まだ見頃です。

 

さて、本日は園内の花たちを少しばかり紹介したいと思います。

   

以前も紹介しました ササユリ です。まだまだ見頃で、園内各所の山林内で見ることができますよ。

                                               

続いて オカトラノオ です。こちらは太鼓橋~バラ園へ道を下から少し上って左手に咲いています。

サクラソウ科の植物で、花の姿がトラの尾に似ていることからこの名が付けられています。

 

                                               

オオガハス(大賀蓮)が見頃となってきています。とても大きくきれいな花をつけていますよ。

オオガハスの池、水鳥の池で見ることができます。

                                                  

続いて 常緑ヤマボウシ。白い花をたくさんつけています。

    

最後に バイカアマチャ(梅花甘茶)です。アジサイ科バイカアマチャ属の植物でこの属はバイカアマチャのみです。(一属一種)

両性花とガク片が合着し皿状になり、浅く3~4裂した装飾花楯状に数個付くのが特徴です。

場所は野生アジサイ園で見ることができます。

ヤマアジサイの仲間は終わりとなってきていますが、バイカアマチャ以外にもタマアジサイの仲間などはこれから花をつけてきますよ。

 

あと少しで梅雨も明け、季節は夏へと移り変わって行きますね!初夏の空気をフラワーパークで感じてみてはいかがでしょうか。

みなさまのご来園をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

パーク管理課 手戸

 

 

 

前の記事  6月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます