園内の様子園内の様子

園内をお散歩

6月の園内の様子 2015/06/24

梅雨の晴れ間に、園内をお散歩してみるといろんなお花が咲いています。

今日は、その一部をご紹介します(*^_^*)

 

クリスタルパレス入口の横にある「ネムノキ」。

Albizia julibrissin.JPG

Albizia julibrissin2.JPG

マメ科で、夜になると葉が垂れ下がり、眠っているように見えることから名前がついたそうです。

落ちた花がピンクの絨毯のようになり、とてもきれいですよ!(掃除をして見れない場合もありますが・・・)

 

次に、ローズガーデンに入る手前に階段があります。

大きな株が特徴的な「クリナム・パウエリー」。

crinum powellii.JPG

ヒガンバナ科でハマユウの仲間です。とても存在感のある植物です。

crinum powellii2.JPG

 

最後に、ローズガーデンの奥に進むとナチュラルガーデンがあります。

そこでは「アーティーチョーク」が咲いています。

Artichoke.JPG

Artichoke2.JPG

キク科の植物でアザミに似ていることから、チョウセンアザミという和名がついています。

ヨーロッパでは、ポピュラーな野菜としてつぼみを食しているみたいです。

 

 

ざっと紹介しましたが、まだまだ園内には様々な植物があります。

山道を散策したり、木陰でアジサイを眺めがらのおしゃべりも楽しいですよ(^^)

 

みなさまのご来園をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

パーク管理課 江塚

 

 

前の記事  6月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます