園内の様子園内の様子

足元の小さな命達

1月の園内の様子 2015/01/07

みなさんお久しぶりです、パーク管理課の森田です。

冬至も終わり、新年を迎え、植物達は着々と春の準備を進めています。

園内の足元をよーく見ると、かわいらしい春の、花達の芽がひょっこりひょっこりと、色んなところから顔を出しているのに気が付きます。

何にもないように見えた、茶色い地面が、一面の花畑になる日も、近づいているのです。

そんな、園内花壇に植えられたたくさんの球根たちをご紹介しますね(^^)

 

まずは一番に顔を出した、こちら。

20150106suisenn.JPG

スイセン

ビオラの花壇から、ぴょこぴょこ。実はこの花壇、他にも数種類の球根が仕込んであるので、春をお楽しみに♪

続いて、青と黄色のビオラに囲まれて現れたのが、アネモネです。

20150106anemone.JPG

アネモネ

 

ヒトデのように地に這ったような葉で出てきたのが、ムスカリです。

20150106musukari.JPG

ムスカリ

 

そして、こちらは今回初めて球根から植栽しました、ラナンキュラスです。

20150106ranann.JPG

ラナンキュラス 

このラナンキュラスは、宮崎県で育種されている、綾園芸さんから「ラナンキュラスの花の魅力をもっと広げてほしい」というご意志の元、そして3月から始まる浜名湖花フェスタに向けての協賛ということで、ご提供頂きました。

園内各所にたくさん植えましたので、どんな素敵な園内になるか、今から楽しみです♪

 

最後は、ちょっぴり気が早い、チューリップ。

20150106turip.JPG

チューリップ

小さく、ひょっこり。分かりますか?

植物達は本当に、自然に素直に反応してくれます。暖かい日があったので、喜んで顔を出してしまったのですね。

これからもう少し寒い日も続くので、そのままそこで、もうひと踏ん張りしていてね。

 

こんな風に、たまに足元へ目を向けてみると、素敵な発見があるはずです(*^^*)

ぜひ、足元の小さな命にも目を向けて、園内の散策を楽しんでみて下さいね。

20150106robaienn.JPG

現在見頃を迎えている、ロウバイ園の足元にも。。。

 

皆様のご来園を、スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

前の記事  1月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます