園内の様子園内の様子

梅雨の終わりに

6月の園内の様子 2014/06/26

梅雨といっても雨の続いた日はなく、やっぱり今年もこの地域は空梅雨なのでしょうか?

園内では少しずつスプリンクラーが動き始めました。

 

パーク管理課 徳増です。

 

花しょうぶもほぼ終わりですが、他の花が咲いています。

ちょっと時間がなくて、すみませんが、ざっと紹介だけ。

 

温室で出口周辺で見られる花々です。

 

20140626toku-nemunoki1.JPG

 

20140626toku-nemunoki-up.JPG

ネムノキです。

夜になると葉が閉じるのでこんな名前がついています。

 

20140626toku-saizaruasa.JPG

 

20140626toku-saizaruasa-all.JPG

サイザルアサです。

昔から、これから採れる繊維がよく使われていました。

アサという名前がついていますが、何十年に一度花が咲くというリュウゼツランの仲間です。

株がいくつかあるので、昨年に引き続き、花が上がりました。

 

20140626toku-tounezumimoti.JPG

トウネズミモチです。

中国原産のネズミモチの仲間です。今、咲き始めといったところです。

公園などの緑化によく使われていますので、この時期こんな花が咲いているのを見かけませんか?

 

以上、大温室クリスタルパレスの出口を出てから、その周辺で見られる花でした。

 

TOPIX

20140626toku-sasayuri.JPG

以前にも紹介したササユリが今年はいっぱい花をつけました。

太鼓橋にほど近い山林内と、ロウバイ園の東側山林内でよく咲いています。

こんなにたくさんのササユリを園内で見たのは、僕がフラワーパークに入って初めてです。

個体によって花色などが若干違うので、それを見比べてみるのも、これだけ咲いた時の楽しみではないでしょうか。

 

7〜9月は入園料が無料になります。でも、全く花がなくなるわけではありません。

この機会にぜひ、遊びに来てください。

 

みなさまのご来園をスタッフ一同、心からお待ちしております。

 

 

前の記事  6月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます