園内の様子園内の様子

この時期に咲く珍しい花

6月の園内の様子 2014/06/04

今日は、なかなかお目にすることのない花のご紹介です。

 

まずは

20140602toku-melaleuca.JPG

メラレウカ スノーインサマー(Melaleuca linariifolia フトモモ科)です。

オーストラリア原産で、この仲間はティーツリーとよばれ、アロマテラピーや民間療法などに使われます。

名前の通り、夏に真っ白な雪が積もっているかのような花付きのよさと、ボリュームが魅力です。

大温室クリスタルパレス入口へ向かう坂の途中や、クリスタルパレス出口付近に植栽されています。

 

次に

20140602toku-onbu.JPG

オンブー(Phytolacca dioica ヤマゴボウ科)です。

アルゼンチン原産の少し寒さに弱い植物ですが、ここ浜松の温暖な気候を利用して、開園してまもなく屋外に植栽されました。

国内における屋外での育成は珍しく、こんなに大きなオンブーはあまりないと思います。

現在、樹高は15mぐらいかな。

植物園等で温室内の栽培はありますが、屋根の高さ制限があって大きくできませんから。

芝生広場休憩所南側の喫煙所からか、休憩所の裏道から見ることができます。

その先はバックヤードで、関係者以外は入れない区域になっておりますので、ご承知おきください。

 

最後に大温室クリスタルパレス内

20140603toku-cochliostema.JPG

コクリオステマ オドラティッシムム(Cochliostema odoratissimum ツユクサ科)です。

中央アメリカに分布する大型のツユクサです。

爽やかなブルーと芳香が魅力的で、この大きさはいかにも熱帯の植物といった感じです。

バリガーデン内の北側に植栽されています。

 

明日から雨が続くそうです。

花しょうぶやアジサイにとっては待ち望んでいた雨になるのでしょうか。

今年の梅雨はしっかり降るのかな?

 

みなさまのご来園をスタッフ一同、心からお待ちしております。

パーク管理課 徳増でした。

前の記事  6月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます