園内の様子園内の様子

浜名湖花博2014に向けて

1月の園内の様子 2014/01/29

比較的暖かい日が続き、梅もちらほらと咲いてきました。

もうじき2月です。

浜名湖花博2014の開幕まで、あと50日。

これまで着々と準備を進めてきましたが、いろいろな作業が本格的になってきました。

スタッフ一同、フルスロットルで準備中です。

 

20140129toku-fuji-planting.JPG

日本庭園周辺に新設された藤棚に、フジの植え込みが始まりました。

 

20140129toku-fuji-rijicho.JPG

塚本理事長自ら、脚立に乗ってフジの位置調整。

 

そして、トップページでも紹介されているように、吉谷桂子さんが来園し、花博期間中の目玉でもある、スマイルガーデン(ダブルボーダーガーデン)にパンジー、チューリップ、アリウム、キンセンカ、バーバスカム、オルラヤなどなどの配置を行いました。

 

20140129toku-smile-before.JPG

スマイルガーデンの苗配置前。

手前の黄色のパンジーは、このエリアにはこれを植えますよ のしるし。

 

20140129toku-yoshiyasankougi.JPG

吉谷さんが、配置の仕方を我々スタッフに説明しています。

 

20140129toku-smile-after.JPG

花壇に苗が配置されました。

これから春にかけて、ここがどんな風景に生まれ変わるのか、この子達がどうやって育っていくのか、ワクワクしながらの作業でした。

我々スタッフも、このボーダーガーデンをとっても楽しみにしています。

 

明日、残りの苗を配置し、植え込み予定ですが、天候が心配です・・・。

 

そして、忙しい中、打ち合わせ中にパチリ。

20140129toku-yoshiyasan-moritasan.JPG

満開の寒椿の前で、吉谷さんとウェルカムガーデン担当者です。

 

皆様も準備中の風景を見て、春、どのように変わっていくのか想像してみませんか?

これぞ、今ならではのフラワーパークの楽しみ方です。

 

もちろん、大温室クリスタルパレス内はお花いっぱいですし、屋外ではロウバイ、ニホンズイセン、サザンカなどお花の見所もちゃんとあります。

 

スタッフ一同、皆様のご来園を心からお待ちしております。

パーク管理課 徳増でした。

 

前の記事  1月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます