園内の様子園内の様子

寒い冬の温室の花

12月の園内の様子 2013/12/11

だんだんと冬らしくなってきました。これから、朝の冷え込みが厳しくなるようです。

風邪などひかぬようお気をつけください。

 

パーク管理課 徳増です。

 

外が寒くなっていく中、大温室クリスタルパレスではこんな花も咲いています。

 

20131212toku-spathodea-campanulata.JPG

カエンボク Spathodea campanulata ノウゼンカズラ科)

 

 

世界三大花木の1つです。

西アフリカ原産で、その名のとおり火炎を思わせる、鮮やかなオレンジ色の花を咲かせます。

いかにも熱帯色。

バリガーデンの池手前で見上げると咲いているのが分かります。

まだつぼみいくつかあるので、これから次々と花を咲かせてくれると思います。

 

20131212toku-amazonlily.JPG

アマゾンユリ (Eucharis grandiflora  ヒガンバナ科)

 

英名はアマゾンリリー。有名なアニメの中にもこの名前が出てきますね。

コロンビア原産で、ユリという名前がついてますが、ユリの仲間ではありません。

バリガーデンの水が落ちている水の門へ向かう途中、左下を見てください。

ヤマドリヤシの下でひっそりと咲いてます。

 

20131212toku-agave-desmettiana-hole.JPG

 

20131212toku-agave-desmettiana-up.JPG

ベネズエラアガベ Agave desmettiana リュウゼツラン科)

 

 

葉の縁は黄色味を帯びていて、それだけでも絵になるのに、さらに花が上がってきました。

植栽されている場所が通路から遠いので、残念ながら花をよく観察できないのですが(植栽帯に入っていこうとすると、周りに植えられているサボテンのトゲにやられますよ)、鮮やかな黄色の花です。

アガベの仲間は十数年〜数十年かかって花を咲かせます。貴重な機会ですので、お見逃し無く。

メキシカンガーデンに入って、右手奥をご覧ください。

 

 

夜の冷え込みがここ数日厳しくなるようですが、今日も多くのお客様がイルミネーションを楽しんでくれています。

十分な寒さ対策をして、フラワーパークのガーデンを生かした、フラワーパークならではのイルミネーションをお楽しみください。

 

みなさまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

前の記事  12月の園内の様子一覧  次の記事

このホームページ内にある写真は、商業取引でない個人的用途に限りご使用いただけます